2014年07月16日

久しぶりに最近の仕事について書いてみた



久しぶりに仕事の現場のアップ。
場所は日生劇場。
演目は「天才執事ジーブス」。

By Jeevesで検索すれば
イギリスの本家のジーブスを検索できます。
イギリスのミュージカルで、
日本初演でした。

私の演奏場所はセットの二階上手です。
演奏以外はかなり自由に出来たので、
随分と精神的には楽でした。

こんなに演奏以外で楽なミュージカルは
無いかもしれませんね。楽しかったですよ。
演技ではないですが、
自主的にいろいろな事に反応したりして。
2014-07-13 12.15.13.jpg

下手側二階から見た私達演奏者の場所。
2014-07-13 12.15.59.jpg

二階ど真ん中からみた客席。
ここでも沢山演技されていました。
2014-07-13 12.15.48.jpg

下手側一階から見上げた写真です。
2014-07-13 12.16.20.jpg

ステージ全体。
2014-07-13 12.16.56.jpg

この日生劇場は生の音響はいいのです。
壁がとても特徴があって、
貝殻で覆われているのです。
響くからいいのですが、
音響さんはやりづらいのですね。

演奏者がいいと思われる場所では
音響さんは苦労して、
音響さんがいいと思われる場所では
演奏者が苦労するという
最近のコンサートホール事情です。
どっちが悪いのやら。(笑)

2014-07-13 12.18.49.jpg


これからも応援よろしくお願いします!!!

佐瀬正


posted by Tao at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏記録