2015年11月16日

Paris の惨事について。



ヨーロッパで何が起きようと、
また来年ヨーロッパには訪れる予定です。
いつでもヨーロッパに行く気持ちです。

何処で何時死のうと本望です。
何故なら、今の自分は何時死んでも後悔しない人生を
送ろうと努力しているからです。

ただ、自分の事しか考えていないと思わないで下さい。
自分の事だけで精一杯で、
少しでも余裕があればと願わんばかりの毎日です。
今死んだら後悔することはただ一つ、
社会貢献できなかったということのみです。






posted by Tao at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに