2013年06月17日

音楽は楽しい!音楽を楽しむべき理由



まずは始めに、

随分とご無沙汰していました。
ヨーロッパに旅して以来、
力みが取れたというか


必死になるのを止めました。


お陰様で流れが自分に向き始めているのが
実感としてあるので
これからまた少しずつブログを始めていきます。


もちろん、過去のヨーロッパの旅など
書き残した大きなものに関してはアップします。



音楽は楽しいのです。
楽しんで貰いたいのです。


それを人に伝えるにはどうしたらいいか?
もちろん個人の勝手なので
楽しめる人も楽しめない人もいるので
構わないのでしょうが、


私は人生を生きる上で
人生を豊かにしてくれる大きな存在の一つが、
「音楽」だと思っています。



もちろん他の選択肢もあるのですが
私自身が「音楽家」である以上は
啓蒙活動をしていかないといけないと思っています。


音楽が楽しいとわかれば
ライブハウスやコンサートにも足を運んでくれるでしょうし、
やはり個人個人の感性が豊かになれば
周りの情報に頼ることなく自分で素晴らしい音楽を
見つけることも十分可能になってきます。


そして海外に目を向ければ
もっと面白い、素晴らしい音楽を発見したりして
それがご自身の心の豊かさに貢献出来る事を
私は知っています。


ただやはり音楽を楽しむにも
やはりそれぞれが音楽を楽しめる「心」を
育てないといけない。


それをどうすればいいのか、悩んでいます。


今はインターネットがたくさんの情報を
発信していますが、


それはあくまで選択肢があるというだけで
自分から進んで情報を掴みに行かないといけない
結構これが面倒な作業でもあるのです。


それにやはりバーチャルな世界のものは
伝わり方が浅いのですよね。
一つのきっかけにはなりますが。


便利になればなるほど
浅い情報の中での心の育て方になるので
現実的な、目の前で繰り広げられる音楽に
出会う、足を運ぶという所までには
行かないと思います。


それだけでなく、
近年、小中高大と多くの学生さんに接してみて
わかるのは、教育現場での音楽のあり方。


昔から何も変わっていませんね。
予算も削られるから公立などは特に。


音楽を演奏という事だけでなく、
楽しめるようにするには
やはりたくさんのものに接してもらうしか
方法はないのですが、


まずは
音楽が好きで演奏出来るようになりたくて
頑張っている若者たちに
彼らが成功するようなシステムやプログラムを
提供できるようになりたいと願っています。



これから少しずつ、
自分が勉強して来たことを
これから目指す方々に少しでも役に立てて頂きたい話を、
情報やノウハウなどを書いていきます。



すべての人に役立ててもらえるかわかりませんが、
こういう事もあるのだよと云うことを
知ってもらえればもう少し演奏する上で
役に立つとか、


こういうことを知っていると
音楽の楽しみ方、生演奏の楽しみ方も変わるよ


とかね。(^∧^)



自分が発信する立場として、
牽引する立場として頑張っていこうと思います。



今後共よろしくお願いします。m(_ _)m





人気ブログランキングへ



posted by Tao at 16:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なるままに