2010年12月31日

締めの挨拶 For my A.D.2010

今年ももう終わりに近づきました。私にとって今年は後厄で、この前厄からの3年間は多忙を極めつつも私事では沢山の事がありまして、厄年ってあるのだなぁと痛感しながら今年を締めくくりそうです。読売ランド前駅前に住んでいた頃の事件から、引越、そしてシャープス&フラッツに入りさまざまな仕事をさせて貰い、所謂大手のミュージカルの仕事もこの時期から初めて参加させてもらいつつ、何か知らんけど年末ジャンボで当たってしまったと思えばそこからは下り坂、最後にはすっからかんの一人きりになってしまい、ご好意に預かっていたオーケストラも退団し、遂には家賃も払えず来年早々に引越するみたいな何ともいえね〜3年間でしたね。もちろん言えない話も数々あって、この3年間は本当に濃い3年間でしたね。

その厄年の最後の1年をまぁ無事に終えられて、またいろいろな方々とお会いでき、仕事もさせてもらって思う所多々ありつつ、こんな歳になってしまいましたが、新しい事に挑戦しなければと勇気を頂き感謝の1年でもあります。来年早々には引越をして新天地でがんばろうと思う所存であります。

ブログも再開してこれで丸一年になります。訪ねて来てくれた方々には本当に感謝しています。自分の中ではそんなに見に来ないだろうと思っていたのですが、結構たくさんの方に訪れてもらいまして本当に嬉しい一年でした。まだまだ拙いブログですがこれからもよろしくお願いします。

お体にお気をつけて!みなさまに良いお年が迎えられますよう願っています。今年一年本当にありがとうございました。お疲れさました。来年もよろしくお願いします!
posted by Tao at 18:32| Comment(0) | 徒然なるままに